2022-10

C/C++/C#

C++でaddressofを使ってみる

addressofを使うと変数のアドレスを取得できる。 実行結果。アドレスが取得出来てる。 00000028E20FFCD4 ソースコード。 #include <iostream> int main() {...
C/C++/C#

C++のabortを使ってみる

abortはプログラムを異常終了させる。 実行結果 ソースコード。 #include <iostream> int main() { std::abort(); return 0; }
C/C++/C#

C++で内積を計算する

内積についてはここ。 cinで数値を入力した後、各ベクトルの数値を配列に入れて内積を計算する。 結果 データ数を入力 ->3 x0->2 x1->4 x2->3 w0->1 w1->3 w2->5 2×1=2 ...
C/C++/C#

C++で作ったモータ用のクラスをきれいに書き換えてみた

タイトルの通り。 カレントディレクトリに以下のIM.hを作成 #define _USE_MATH_DEFINES #include <math.h> class IM { public: IM(std::str...
C/C++/C#

C++で誘導電動機の同期速度を求める

同期速度は極数を\(p\)、電源周波数を\(f\)とすると \begin{align}N_s=\frac{120f}{p}\end{align} で与えられる。 実行結果 Ns -> 1500 ソース...
C/C++/C#

C++のクラスを使って誘導電動機のトルクを計算する

これの続き。結果は過去記事と同じ。 ソースコード。 #include <iostream> #define pi 3.14 class IM { public: std::string name = ...
C/C++/C#

C++で二次電流の一次変換値を求める

C++で二次電流の一次変換値を求める。二次電流の一次変換値は \begin{align}I=\dfrac{\dfrac{V_1}{\sqrt{3}}}{\sqrt{\left ( r_1+\dfrac{r_2}{s} \ri...
C/C++/C#

C++で列挙型を使う

C++で列挙型を使う。簡単に言えば要素に0から順に名前を付ける方法。 実行結果 c1 ->1 ソースコード #include <iostream> enum color { Red, ...
C/C++/C#

C++で数当てゲームを作る

C++で数当てゲームを作る。プログラムが用意した1~99の乱数を当てるゲーム。 ヒントの出し方を工夫するともっと面白いかも。 実行結果 数当てゲーム 1~99の数を入力 24 それより大きいです 85 それより小さいで...
C/C++/C#

C++でパスカルの三角形を計算する

詳しくはここ。 C++で二項定理を実装する。階乗を計算する関係で入力は20までとしている。 uint64_tを使用しているので効率は悪い 実行結果 計算する段数を入力(20まで) num = 20 1, 1,1, ...
C/C++/C#

C++で誘導電動機のトルクを計算する

C++でかご型誘導電動機のトルクを計算する。トルクは \begin{align}T=\frac{P}{\omega}=\dfrac{60 P}{2 \pi N}\end{align} これをC++で実行する。実行結果 ...
C/C++/C#

C++で九九の表を作る

for文で回すだけ。 std::setw(3) を使えば表示桁数を指定できる。 実行結果 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 2, 4, 6, 8, 10, 12,...
C/C++/C#

C++でキーボード入力を受け付けて絶対値を計算する

C++でキーボード入力を受け付けるには std::cin >> a; とすればいい。絶対値を計算するので #include <cmath> を読み込んで abs(a - b) とすれば絶対値を...
C/C++/C#

C++でFizzBuzz

これの続き。 #include <iostream> int main() { int i, N = 36; for (i = 1; i <= N; i++) { if ((i % 3...
C/C++/C#

C++で自作ヘッダを作って数値を定義する

自作ヘッダを作る。まず定数を定義して読み込む。自作ヘッダを次のように作る。ファイル名はval.hとしてカレントディレクトリに置く。 #define A 10 あとはmain.cppから #include "./val.h...
C/C++/C#

C++で関数にクラスを渡す

前回の記事(C++でクラスを作る)を例に、C++で関数にクラスを渡す方法を考える。 今、fruitsクラスがあるとすると、fruitsはintやdoubleと同様に扱えるので void hoge(fruits, float, ...
C/C++/C#

C++でクラスを作る

C++でクラスを作る。クラスは構造体と異なり関数を持つことができる。 今回はfruitsクラスを宣言して、クラスへの値セット関数と重さを計算する関数を実装した。 実装したソースコード #include <iostr...
C/C++/C#

C++のautoを使ってみた

C++ではautoを使って型の推論ができるようになった。今回はこの機能を以下のコードで試す。 #include <iostream> int main(){ auto i = 10; auto j = 10....
C/C++/C#

C++でvectorを使ってみた

構造体を宣言し、vectorを使って出力した。 実行結果 apple 1 0 4 orange 2 0 5 mikan 5 1 9 以下コード。 #include <iostream> #include &l...
C/C++/C#

C++で構造体を使う

構造体は異なる変数をひとまとめにしたもの。例えば typedef struct { int a; double b; unsigned c:16; }mVal; とすれば、aとbとcからなる構造体が宣言される。 こ...
タイトルとURLをコピーしました