C/C++/C#

C/C++/C#

Σの公式を計算する その2

C++でΣの公式を計算する。今回計算する公式は次の通り。 \begin{align}\sum_{k=1}^{n} k^3 = \left \{ \frac{n(n + 1)}{2} \right \}^2\end{align...
C/C++/C#

C++でポケモンの速度判定を作る

ポケモンの速度判定は異なる場合はより数値の大きな方、同じ場合はランダムになる。 今回はCoin.getCoinValue()でコイントスを行う関数を実装し同速の場合の判定を作った。 なお、arrayで作っているのはダブルバトル...
C/C++/C#

enum classは便利

enum class は列挙型の一種で名前衝突の回避ができる。 使うときは型名::列挙子とする。
C/C++/C#

ソースコードをgistに登録して技相性のCSVデータを公開してみた

gistへの登録は色々なサイトにあるので割愛。 今回はポケモンの技相性のcsvデータを登録した。
C/C++/C#

C++でポケモンの個体値が記録されたCSVを読み込む

targetと同じ文字列を抜き出し配列として返す。CSVはポケモンの個体値のリストでtargetにポケモンの名前を渡すとそれを探す。 以下ソース std::array < std::string, 9> readCSV(...
C/C++/C#

C++で数値を二進数で表示する

bitsetを読み込めば使える。 #include<iostream> #include <bitset> int main() { std::cout << std::bitset<8>(4); ...
C/C++/C#

C++で最大公約数を求める

私の環境ではstd::gcdが使えなかったので自作した。 gcd関数が最大公約数を求める関数 サンプルコード例だと97が得られる #include<iostream> auto gcd(int x, int y)...
C/C++/C#

C++で麻雀ゲームを作る その6

得点計算関数をクラス化した。 方針は各プレイヤーごとに宣言して点数計算をするイメージ class Point { public: uint32_t getPointDealer(int hang) { if (hang ...
C/C++/C#

C++で麻雀ゲームを作る その5

麻雀の得点計算をする。5翻以上は符に関わらず同じなので子の場合を実装。 if文を使って条件分岐すればいい #include<iostream> uint32_t Point(int hang) { if (hang ...
C/C++/C#

C++で麻雀ゲームを作る その4

親を決めたりするためのサイコロクラスを作る。 サイコロを定義するクラスを作り、それを2つ分宣言する。乱数の偏りは今のところ考慮していない。 #include<iostream> #include <random> ...
C/C++/C#

C++でアペリーの定理を計算する

ゼータ関数が\(s=3\)の時の結果が無理数であるという結果である。今回はC++でアペリーの定理を計算する。 \begin{align}\zeta(3)=\sum_{n=1}^\infty \frac{1}{n^3}=1.2...
C/C++/C#

C++で麻雀ゲームを作る その3

switch文を使って牌とIDを紐付ける。 とりあえずデバックのためにstringで返すようにした。 std::string getPaiStr(int ID) { switch(ID){ case 1: retur...
C/C++/C#

遅延演算子の使い方

z変換を使うと遅延演算子が登場する。遅延演算子をzとすると次の関係が成り立つ。 \begin{align}y(t+1)&=y(t)z \\y(t-1)&=y(t)z^{-1}\end{align} 遅延...
C/C++/C#

C++で麻雀ゲームを作る その2

今回は手配を更新する関数を追加する。push_backで格納すればいい。 #include<iostream> #include<vector> class Player { public: Player() { ...
C/C++/C#

C++で麻雀ゲームを作る その1

メインのプレーヤークラスの大枠を作った。 細かい関数はおいおい #include<iostream> #include<vector> class Player { public: Player() { }...
C/C++/C#

C++で共振周波数を計算する

RLC直列、並列回路の共振周波数は \begin{align}f=\frac{1}{2 \pi \sqrt{LC}}\end{align} となる。これをC++で計算する。 実行結果 235947 ソ...
C/C++/C#

Windows.hを使った時間計測

Windows.hが使えれば1ms程度の精度で計測ができる。読み込んで QueryPerformanceCounter(&start); //処理 QueryPerformanceCounter(&end); ...
C/C++/C#

C++のcomplexを使って複素数を定義する関数を作る

これが全て。 std::complex<double>(Re, Im) double型で受け取って放り込めば終わり。 ソースコード std::complex<double> dot(double Re,...
C/C++/C#

C++で複素数のノルムを求める

複素数のノルムを求める。ノルムは \begin{align}z=\sqrt{x^2+y^2}\end{align} で求められる。 ソースコード double dot2norm(std::complex&l...
C/C++/C#

EX2 – エラーの修正をやってみた

問題(を解いてみた。 修正箇所は「"」と「;」の付け忘れ、「5」の書き忘れ。 私の環境ではbits/stdc++.hは通らないのでiostreamに変更している。 あとusing namespace std;は宗教上の都...
タイトルとURLをコピーしました